1月9日ミニバスケットボール練習 2010/1/11

| コメント(0) | トラックバック(0)

Oコーチからの練習メニューにそって、練習し始めました。

 

久しぶりにフットワークの練習を見ました。

どういう風に教えてもらったか分かりませんが

コーチが教えた通りには、どう見てもやっていません。

それなりにやっている子もいますが

ただ自分に楽なようにやっているようです。

 

ま~、いつになっても自分に厳しく練習をすることは

いろんなレベルがありますが、プロの選手でも難しいように感じます。。。

 

シュート練習では、ドリブル、パス、ピボットができていない子がいたので

次の練習メニューをかっとして

ドリブルドリル、ピボット、四角パスの練習をしました。

 

1対1、1対2をやって時間がないので4対3、5対5をしました。

 

「どうなりたくて練習に来ているのか?」

巧くなりたいんであれば

「あれができるようになりたい」

「いつまでに、できるようにしたい」

などと、目的意識をもって練習してもらいたい。

 

Yくんには、「コーチを相手にするのやだな」と言われましたが

「相手なんか関係ない」

「私なんかよりバスケットの巧い小学生なんかたくさんいる」

 

試合では、一生懸命練習でやってきたことをだしてもらえれば

たとえ負けてもしょうがない。

相手がそれ以上だったということだし

教えていないことはできなくてあたりまえなんだから。

 

コーチとしてバスケが好きになってもらえるように

なってくれたら、好きの度合いを高くしていければいいな~と思っています。

 

新潟のお土産に贈り物に伝統の味。鮭、筋子、たらこ、粕漬などの販売 | 佐々木食品 新潟県新発田市

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sasaki-shokuhin.co.jp/mtblog/mt-tb.cgi/295

コメントする