ミニバスケットボール保護者会親睦会 2009/11/25

| コメント(0) | トラックバック(0)

夜の親睦会で、Sコーチが今年度限りで

辞退させていただきたいと、正式に表明しました。

 

私はメールで前もって知っていたのですが

いよいよ本当に現実なんだと実感しました。

 

Sコーチとは、東豊ファイターズが先生主導の部活動の時に

土曜日だけの保護者会活動の1年間と

先生の手から保護者会の手に完全にバトンタッチされてからの7年間と

合計8年間一緒にやってきました。

 

バスケット経験がほとんどない私に

バスケットを教えてくれたことに感謝するとともに

ただいただけで、年末の市内親善大会の時だけ子供たちを見ていただけで

しかも、優勝を2回も経験させていただき

美味しいとこどりで申し訳なく思っています。

 

コーチを続けていくにはいろいろと条件が揃わないとできません。

まして辞める決心をすることは、続けていくより厳しい決断かもしれません。

 

私はまだ子供たちの成長を見たくて、続けて行きたいと考えています。

続けていくには家族の理解、仕事の都合などあり、保護者会には

出られるときだけのコーチと保護者会の協力を毎年お願いしています。

 

それから来年度は、キャプテンを子供たちだけで決めて欲しく

キャプテンとして引っ張っていく覚悟

副キャプテンとして支える覚悟

それにみんながついていく覚悟

やるんだという気持ちを持ってもらいたいたと思っています。

 

何事もやるという気持ちがなければ、なかなか身につかないと考えます。

その気持ちの大きさによって身につき方も違うと思います。

 

気持ちを強く持たないと、ここという勝負に勝てないと思います。

最後は気持ちの強い方が勝つと思っています。

 

毎年、気持ちがないとは言いませんが

もっと強く持ってもらいたいと思っていますし

強い気持ちを持てるように指導していきたいと思っています。

 

新潟のお土産に贈り物に伝統の味。鮭、筋子、たらこ、粕漬などの販売 | 佐々木食品 新潟県新発田市

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sasaki-shokuhin.co.jp/mtblog/mt-tb.cgi/249

コメントする