hayadouri match game (対希望フェニックス)

| コメント(0) | トラックバック(0)

3日連続の試合。

昼食をはさんで私の審判です。

 

白熱した展開に、パンパンの足で頑張って走りました。

悪い肘の使い方を教えてもらい

ボールのないところでのポジション争いの判定は

今の私にはチョット難しい判定でした。

 

続いて子供たちの3試合目です。

対戦相手は、長岡市の希望フェニックスです。

 

1Q、ファールをもらうもフリースロー2分の1の確率で

得点が延びず、6点差をつけられました。

 

2Qも続いてしまって、フリースローの確率がよければ

同点で折り返すことができたんですが、5点差で前半終了。

 

3Qからゾーンプレスで逆転するも

相変わらずフリースローの確率が上がりません。

3点リードで4Qへ。

 

疲れのせいかシュートが入らず

足も止まってきて、相手に速攻を決められ始めてしまいました。

フリースローの確率も最後まで上がらず

22失点もしてしまい 40-53 で負けてしまいました。

 

4Qに足が止まったのは本当に痛かったです。

ディフェンスばかりではなく

オフェンスでもボールを持ったプレイヤー任せになり

他のプレイヤーが見てしまって、連動するプレーがでませんでした。

 

相手の8番の子(16得点)のシュートがとても上手でした。

勝てる試合だったのに、勝たせてやることができませんでした。

コーチとして何かしてやれなかったか考えるところです。

 

3日で9試合をこなした子供たちは本当に疲れただろうと思います。

最後に負けた試合から何か感じ取ってもらって

練習に励んでもらいたいです。

 

ファイト!! ファイターズ!!

 

新潟のお土産に贈り物に伝統の味の通販。手塩の紅鮭、粕漬などの販売 | 佐々木食品 新潟県新発田市

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sasaki-shokuhin.co.jp/mtblog/mt-tb.cgi/183

コメントする