ミニバスケットボール練習 2009/10/2

| コメント(0) | トラックバック(0)

ジグザグドリブルをチンタラやっていたので

3メンを6分間50本を目標に走らせました。

 

1回目何も言わないでどれぐらい走れるのか見ました。

 

2回目は、言ってからやらせました。49本走れました。

 

3回目にようやく51本走ることができましたが

シュートは30本しか入りませんでした。

 

スピードはあったんですが、こんなには入らないのでは問題になりません。

トップスピードのまま入る確率を100%近くにもっていかなければ

試合で入るのをあまり期待できません

 

3日連続の試合で、あまりにもドリブルシュートの確立が悪かったので

2チームに分けてドリブルシュートを

どちらが早く30本入れるか競争させました。

こちらも思っている以上に入らなかったです。

 

5対5ではだんだんと頭を使って

バスケットをしなくてはいけなくなってきました。

コートに入ったら低学年も高学年も関係ありません。

 

チームの中で誰の方が攻撃力があって誰の方がないのか?

誰に攻めさせるのか?

攻めさせる為に誰がスペースを作ってやるのか?

どうやって守るのか?。。。

 

分かるようになってくるともっとバスケットが楽しくなるし

プレーできるようになってくればもっともっと楽しくなってくるんですが

子供たちがどこまで成長してくれるか?

コーチとして期待しているし、楽しみにしています。

新潟のお土産に贈り物に伝統の味。鮭、筋子、たらこ、粕漬などの販売 | 佐々木食品 新潟県新発田市

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sasaki-shokuhin.co.jp/mtblog/mt-tb.cgi/190

コメントする